【なろう】異世界人「なんじゃその棒は?」ワイ「対物ライフルだ。見てろ」ズドンッ

1:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
敵将「ぐあっ」
敵兵「なんだ!?猛虎将軍の頭が消し飛んだぞ」
味方兵「報告!敵陣に乱れあり!どうやら敵将が死亡した模様!」
女騎士「い、いまだ突撃!」
姫「……すごいのね。あなたは高名な魔法つかいさん?」
ワイ「いや……ただの軍人……スナイパーや」
こういう話どう?

転載元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1603733284/

2:風吹けば名無しID:3LEOdHPh0.net
ヤクザが異世界行った方がおもしろそう
シャブとか精製すんねん
6:風吹けば名無しID:5aaCdPc30.net
>>2
ヤクザって合成スキルあるんか
10:風吹けば名無しID:3LEOdHPh0.net
>>6
そらもう異世界特有のステータスオープンよ
23:風吹けば名無しID:/ZdpxYK60.net
>>10
ステータスオープンがないとどんなに面白くても受けないという風潮
96:風吹けば名無しID:3xp/NAJn0.net
>>2
ケシの実栽培してアヘン作ればええな
実を傷つけて出た液体を乾燥するだけやから
誰でもできるで
120:風吹けば名無しID:EZ4N0FKt0.net
>>96
商品に手を出さない忠実な部下を養成するのが至難の業なんだよなあ
132:風吹けば名無しID:4aI/9hxU0.net
>>120
組員全員で異世界行けば問題ないな
107:風吹けば名無しID:VxuiTN3Dd.net
>>2
精製した麻薬を安く売って異世界人をシャブ漬けにして堕落させまくる物語って受けるんか?
211:風吹けば名無しID:u0iFOrG3d.net
>>107
アヘン戦争かな?
312:風吹けば名無しID:zj/TJSKc0.net
>>107
19世紀某帝国「ふむ。このインドで取れるケシの実を加工して中国に売れば大儲け出来るのでは?」
388:風吹けば名無しID:EWVpBJVq0.net
>>107
現地にそんな薬物あったらすでに蔓延しとるやろ
近世まで国家間で麻薬貿易すらしてたの知らんのか?
424:風吹けば名無しID:F8x8eip1a.net
>>107
それ現実世界でやってるやん
110:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
>>107
多分アニメじゃやらんけど100万で
ジャブ漬けの国をどうにかせえ、ってミッションあったな
340:風吹けば名無しID:5rlM2pmF0.net
>>110
1億で日本救えってアニメはあったな
322:風吹けば名無しID:KyywXsui0.net
>>107
異世界ブレイキングバッドはちょっと…
394:風吹けば名無しID:CRAwOc9l0.net
>>322
伊藤ヒロがマヨネーズ異世界に持ち込むブレイキングバッドみたいな話書いてたけど続きどうなったんやろな
3:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
弾どうやって手に入れるんや
魔法とか妙ちくりんなもんは無しな
360:風吹けば名無しID:8DTcR3hd0.net
>>3+
形にするならセーフ
7:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>3
14発しかない
一話終了時点で残り13発や
36:風吹けば名無しID:dgFmDStl0.net
>>7
ええんやないか
15話にまとめろや
70:風吹けば名無しID:XS+7LMJC0.net
>>7
fate/zeroかな
95:風吹けば名無しID:YaComdsF0.net
>>7
残弾縛り対物ライフルマン久しぶりに見た
なにやっとったんやここ1年
こんだけ時間あったら書き溜められたやろ
237:風吹けば名無しID:wueflQCqa.net
>>7
1話一発やな
303:風吹けば名無しID:CKbEttD4a.net
>>7
起源弾より貴重で草
20:風吹けば名無しID:ap+R83Cg0.net
>>7
こういうの最初は一発一発の緊張感あってええんやけど途中から他の便利武器出てくるんだよな
26:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>20
主人公には魔法具はつかえない
41:風吹けば名無しID:btMvuEqh0.net
>>7
そんなにサンプルあったら適当な金属と火薬で複製できるやろ
48:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>41
魔法発達してる代わりに火薬や冶金が発達していない世界
72:風吹けば名無しID:btMvuEqh0.net
>>48
世界関係なく自分で
鉱石溶かして筒に流し込めば作れる
女騎士の鎧作れる職人なら弾くらいすぐ量産してくれそう
64:風吹けば名無しID:kZ9bvZjqp.net
>>48
じゃあそれらが必要がなく脅威になり得ないくらい魔法が発達してるんやから銃だって対策されるやろ
85:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>64
銃だとわかればな
でも敵は銃を認知も理解もすることすらできないから
最初のほうは魔法攻撃だと思って対策たてたりしてるうちにどんどん撃ち抜かれていく
この世界にはじめて出現した実弾の驚異に抗う術は持たない
93:風吹けば名無しID:+pUguV3Sa.net
>>85
分からんなら死体ぐらい調べるやろ普通
90:風吹けば名無しID:1eCtLKxx0.net
>>85
道具使ってんのに魔法だ!とはならんやろ
104:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>90
魔法も道具使うぞ
225:風吹けば名無しID:bn55UBpbd.net
>>7
ダイソードってロボ漫画があってな
異世界でロボ手に入れるけど戦闘可能回数決まってるんや
239:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>225
着想はぼくらのから得た
4:風吹けば名無しID:OXNGIFke0.net
それ取られて殺されて終わりやろ
11:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>4
俺に近づくとこうなるって
デモンストレーションで一人至近距離射撃でぶちころしてビビらせる
27:風吹けば名無しID:oWdTAL3va.net
>>11
戦争だぞ
364:風吹けば名無しID:EWVpBJVq0.net
>>11
危険人物は即拘束されて尋問受けるやろ
24:風吹けば名無しID:8RC5oM6n0.net
>>11
100人に襲われたら?
28:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>24
みんなビビり散らかしてるし女騎士が近衛になるから大丈夫
そもそもスナイパーなので安易に襲われるようなたちまわりしない
31:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
>>28
お前は敵前逃亡で処刑って言われそう
39:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>31
姫のお気にだから指揮官クラスの命令権もってる
5:風吹けば名無しID:oWdTAL3va.net
たくさんある
8:風吹けば名無しID:yTBvKYWU0.net
いくらでもあるだろ
9:風吹けば名無しID:MxJfFpUL0.net
銃とかで知識ひけらかしつつわからんところは魔法に頼るのめっちゃダサい
12:風吹けば名無しID:NTGfsecCd.net
たいてい魔法で銃弾とか作り出しちゃう
22:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>12
魔法つかいの錬金術でもつくれない
14:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
米軍のグリーンベレーなら爆弾作れるらしいが
流石に鉄砲一発だけで話しつけるのは無理があるやろ
16:風吹けば名無しID:XdjMJXX9a.net
高名なら知っとるやろ
17:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>16
姫は世間知らずやから
18:風吹けば名無しID:Pzac2DKfa.net
そんな良いもの持ってるのにリソースの奪い合いで戦争かよ
異世界に行っても迷惑な奴やな
19:風吹けば名無しID:FHtRisvD0.net
お前数ヶ月前にも見たな
まだ書いてないのか
21:風吹けば名無しID:dckg14ql0.net
魔法の方が便利では?
25:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
異世界脳足りん共の倫理が中世レベルって考えたら
爆弾作ろうとしてる時点で石投げられるで
32:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>25
中世末期には普通に火薬兵器存在してるからなぁ
29:風吹けば名無しID:iy4hjxb1M.net
対物は可哀想
30:風吹けば名無しID:w/N6vGDvd.net
観測手がいないスナイパーとかなんの役にも立たんぞ
35:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>30
観測は自分でやる
そもそもスポッターって元スナイパーが引退したあとやるもんやし
47:風吹けば名無しID:w/N6vGDvd.net
>>35
一人じゃ出来ないからバディがいるんだぞ
56:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>47
できる
バディがいたらより正確性が増すだけで
主人公は天才だから感覚だけでも射撃精度が高い
33:風吹けば名無しID:MSQp7zd7p.net
間違ってるとしても魔法使いの仕業と推測が立てられた時点で
対策して攻めて来るだけなんやからあっという間に残りの弾も使わせられておしまいやろ
なんでもありの魔法と未知への警戒心は相性悪いと思うで
34:風吹けば名無しID:+pUguV3Sa.net
国のために死ぬ覚悟もなしにビビって下がるのか
ほっといても崩壊するな
37:風吹けば名無しID:Zf8g0/Bn0.net
ツイッターで日本はロシアに勝てるとか妄想垂れ流してた彡(^)(^)みたい
253:風吹けば名無しID:ehsWriMj0.net
>>37
ロシア帝国だからセーフ
38:風吹けば名無しID:WfeTwTvpa.net
ワイ「敵国にこの阿片を大量に回す事が出来れば確実に勝てますよ!」
40:坂本先生 ID:A1Va8l/5d.net
対物はアカンやろ
42:風吹けば名無しID:Tp/exeAe0.net
弾は作れんのか
43:風吹けば名無しID:Gvsu8byY0.net
ワイはいいと思う
後半は残弾数でどう立ち回るか葛藤するようになればさらに面白そう
44:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
異世界でどや顔して黒色火薬量産や!
45:風吹けば名無しID:NwHGth8T0.net
猟師の免許持ちが書いたのとかあるから素人が書いても勝ち目無いで
61:風吹けば名無しID:/h3U+AOed.net
>>45
猟銃免許持っててもなろうに使えるような知識ってあんまないで
その辺はコアなミリオタの方が強い
73:風吹けば名無しID:NwHGth8T0.net
>>61
ないと言われてもたくさんあってたで
78:風吹けば名無しID:/h3U+AOed.net
>>73

何が言いたい?
84:風吹けば名無しID:oWdTAL3va.net
>>61
その作品は戦争じゃなくて狩猟メインだから
101:風吹けば名無しID:/h3U+AOed.net
>>84
あーなるほどね
46:風吹けば名無しID:PKW+F+3P0.net
でもお前無職じゃん
49:風吹けば名無しID:U475zM8s0.net
普通の銃が有効ということは
物理法則無視したような巨大モンスターとかくっそ強力な魔法とか存在しないってことか?
62:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>49
最初に倒す将軍は完全油断してたから撃ち抜かれただけで
主人公の驚異が知れ渡ってくる後半はかなりつよいやつでてくる
50:風吹けば名無しID:CNscSdEMa.net
頭消し飛んだのに悲鳴上げれるんや
51:風吹けば名無しID:3LEOdHPh0.net
理系院生のチー牛が科学知識で無双とかどうや?🤔
55:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>51
異世界人「あれだけ強力だった魔物が倒れた!?」
なろう主人公「これが”クロロホルム”の力だよ」クロロホルムハンカチピラー
63:風吹けば名無しID:3LEOdHPh0.net
>>55
神経ガスとか精製したら魔物もいけるやろ
189:風吹けば名無しID:7SUYnW1np.net
>>63
異世界作者の学の無さを表現するしてるのでわ?
52:風吹けば名無しID:OQMKnsUw0.net
グロいのはだめ
53:風吹けば名無しID:iVBx7OGQM.net
1話目で弾枯渇してからその実績と口先だけで生き残るコメディ系にした方がウケそう
54:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
魔法使える世界で銃なんて効かんやろ
57:風吹けば名無しID:+pUguV3Sa.net
毎度思うんだがこの手の異世界衣服の技術だけ発達してね
58:風吹けば名無しID:KX05HuNm0.net
バリア張ればええやん
71:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>58
魔法のバリアは対魔法なので実弾はそこまで防げない
83:風吹けば名無しID:UWIHXOYip.net
>>71
じゃあ魔法一辺倒にならず物理的な攻撃もかなり発達してるはずやん
80:風吹けば名無しID:gVjRmdLK0.net
>>71
それバリア張りながら弓矢撃ちまくる山荘になるやろ
102:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>80
別に主人公1人で戦うわけちゃうから
59:風吹けば名無しID:dckg14ql0.net
牛刀で熊の手落としてそう
60:風吹けば名無しID:Jj5zaLki0.net
イッチ「見てろ」ズドンッスカッ イッチ「見てろ」ズドンッスカッ
王様「耳おかしくなるわ、お前死刑な」一発も当たらず弾撃ちきったイッチ「・・・」
65:風吹けば名無しID:6XjFYWhA0.net
対物なら人体貫通するから、一発で複数の敵に当てられそう
66:風吹けば名無しID:YPZE05IO0.net
黒色火薬シコシコ
67:風吹けば名無しID:wwOqDio+0.net
弾に制限あるのはおもしろそうやな
最後の一発盛り上がるわ
68:風吹けば名無しID:nCKLmTpi0.net
なんで言葉通じるんや?
69:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
昔のOVAとかにあるエログロ何でもありのなろうなら大歓迎なんやがなぁ
なんで最近のは全部中途半端なん?
74:風吹けば名無しID:1eCtLKxx0.net
撃ってみりゃわかるけどなかなか当たらないで
97:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>74
世界一の凄腕軍人スナイパーやから
75:風吹けば名無しID:gVjRmdLK0.net
硝石って便座にこびり付いた黄色い汚れ?
76:風吹けば名無しID:6vABPhcc0.net
軍人が異世界行ったら、割と無双する気がする
92:風吹けば名無しID:mgBiMU+Ld.net
>>76
戦国自衛隊かな
121:風吹けば名無しID:XJewGb7k0.net
>>76
GATE・・・
77:風吹けば名無しID:/676FCsg0.net
異世界やと超長距離の狙撃で自転分のズレとか気にすんのかな
79:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
転生って普通持ち物持ち込めないよね
81:風吹けば名無しID:SavVWpU40.net
アニメ映えせんから無理やろ
82:風吹けば名無しID:wESIylg+d.net
敵将死んでんなら戦争やめさせろや
86:風吹けば名無しID:9Xe2mjvH0.net
自衛隊なんたらみたいなアニメあったやろ
94:風吹けば名無しID:x1yWtxLNM.net
>>86
槍と弓矢しかない現地人を虐める話やな
87:風吹けば名無しID:Z1HTGd30M.net
一年くらい前にもこのスレ見たわ
アイディアあるならさっさとかけよ
88:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
異世界系でおもろい設定で言ったら
異種族レビュワーズの世界は平行世界で
現代科学技術を使おうとすると物理法則が違うから破綻する
ってのがおもろかったな
89:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
糞雑魚異世界民(───話す?なんですかそれは?)
ワイ主人公「まず声帯を震わせる。次に口や舌を動かすとこのようにしゃべれます」
糞雑魚異世界民「…あー…ッ!!!しゃべれた!」「すごい!さすがワイ様!!」
ワイ主人公「ワイまたなにかやっちゃいました?^^;」
105:風吹けば名無しID:OYPoxVuf0.net
>>89
喋る概念ないのにいきなり単語、しかも日本語が湧き出て草
91:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
ワイはおもんないと思うな
弾制限あるならなくなった後リンチやん
98:風吹けば名無しID:/h3U+AOed.net
銃を撃つところが一番のカタルシス得る場面になると思うけど絶対他の武器手に入らないという前提なら14発じゃ少し物足りない気がする
99:風吹けば名無しID:aCzgvKl70.net
異世界人「銃とか原始人の武器やんけ! 今は生体兵器の時代やぞ!」
100:風吹けば名無しID:U475zM8s0.net
ワイの勝手な偏見やけど
キーとなる能力とか持ち物に回数制限あってそれを忠実に守ってる話って
最後はふんわりバッドエンドになるイメージしかない
103:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
戦国自衛隊とか最初は近代兵器で無双してたけど
砲弾とか燃料とかが補充出来んからそれほど最強でもないんやっけ
106:風吹けば名無しID:o4DA9TIud.net
ゴルゴ13のゲームで良くない?
108:風吹けば名無しID:2LNo4MCf0.net
そんな話普通にある定期
ワナビってなんでなろうを見下すんやろな
109:風吹けば名無しID:ggBNfkE20.net
まあとりあえずお前らはトイレ関係で発狂することになるで
114:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
>>109
異世界人うんこしないし
115:風吹けば名無しID:NTGfsecCd.net
>>109
スライムが食べてくれるから清潔無臭だぞ
117:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>109
ウォッシュレットがない野蛮な国には行きたくないです
177:風吹けば名無しID:ss9+dC9l0.net
>>117
中田翔さんもう寝なさい
111:風吹けば名無しID:As+5yHPa0.net
異世界異世界ってアニオタはなんで現世界から逃げようとするんや
302:風吹けば名無しID:bn55UBpbd.net
>>111
よその世界からきたりってのは古今東西の物語の典型的構造で、そのよその世界から来る側視点にしてるって考えればまあそんなへんなものでもない
119:風吹けば名無しID:ggBNfkE20.net
>>111
現世じゃ勝てないからやろ
133:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
>>119
現世で勝てないやつが異世界で勝てるほど緩いもんなんかな
陰キャが飛ばされた後から現代の有能なのが異世界に飛んできたとか
212:風吹けば名無しID:04aVztowM.net
>>133
異世界じゃないけど隔離された村で陰キャが後からきた陽キャに無双されて殺害した漫画があったよな
138:風吹けば名無しID:Yt3iNLnM0.net
>>133
活躍するために異世界人の知能落とされるんやで
ほんとひどい
163:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
>>138
知能よりも自分の言うことを聞く傀儡じゃないとアカンのだろうけどな
無知なだけやとまず自分の意図が伝わらんし
よくわからんもの流行らそうとするとか魔女か?って彡(^)(^)かってなるのが中世の世界やろうし
156:風吹けば名無しID:8nRhBpls0.net
>>133
信長のシェフとかもやけど現代の知識ってそれだけでチートやし
銀英伝のシャフトが現代に転移してきたら数年もせんで世界大戦が起こるかシャフトが世界握るやろし
181:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>156
「銀英伝シャフト」ってなに?
190:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>181
銀英伝に出てくる無能な技術士官やな
どんな無能でも知識あったら無双できるって例えで出したんやと思う
206:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>190
サンキュー
銀英伝読んだ事あるがソイツの存在全く覚えてないわ
208:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>206
なんや読んだことあるんか
指向性ゼッフル粒子開発したりガイエスブルク要塞のワープを提案したおっさんやで
221:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>208
そこまで言われても全く思い出せん
279:風吹けば名無しID:T42FKchka.net
>>133
現代の比じゃなくほぼ生まれで全てが決まる世界やからな
そもそもパンピーの現代知識なんてろくに役にたたんし中世で俺tueeeeなんて舐めすぎてるやつばっかやわ
289:風吹けば名無しID:GOvHdYEr0.net
>>279
仮に実際役立つ知識でも社会のほうが受け入れないよね
327:風吹けば名無しID:T42FKchka.net
>>289
せやせや
身も蓋もないけど適した知識でも搾り取られて終わるだけやし無理やわ
308:風吹けば名無しID:8nRhBpls0.net
>>289
それはないわ
紀元前に中国からシルクロード渡ってローマにいった奴とか異世界に行ったようなもんやが知識とか哲学伝播しとるからな
314:風吹けば名無しID:ehsWriMj0.net
>>308
?海王「ドラゴンロードだぞ」
337:風吹けば名無しID:GOvHdYEr0.net
>>308
国家がバックボーンにあって実証されてる知識と
迷い込んだわけ分からんやつの知識は違うぞ
390:風吹けば名無しID:RoNWxfcQM.net
>>337
紀元前のローマと中国なんてお互い「あるとされる」レベルやぞ
公的な交流あるのは1-2世紀からや
112:風吹けば名無しID:RdETaK8QM.net
自衛隊が異世界いくやつなかったっけ
134:風吹けば名無しID:xPY4Olaj0.net
>>112
GATEとルーントルーパーズくらいしかわからんな
116:風吹けば名無しID:jcp9m+5L0.net
頭吹き飛んでんのにぐあっとか言ってて草
141:風吹けば名無しID:PFGzrfZV0.net
>>116
発声器官が胴体についてるだけだぞ
異世界人が地球の人間と同じ形状をしているという思い込みを捨てろ
166:風吹けば名無しID:YaComdsF0.net
>>141
はえー奴隷美少女どうなんの?
175:風吹けば名無しID:mgBiMU+Ld.net
>>141
これが叙述トリックってやつか
182:風吹けば名無しID:dckg14ql0.net
>>141
星新一の肛門と口が逆になってる宇宙人思い出した
118:風吹けば名無しID:8nRhBpls0.net
そもそも魔法とかあるのにライフル当たるんか?
ソードバリアとかミサイルガード的なものを常時展開してそうなもんやが
122:風吹けば名無しID:wypNfd260.net
なろうチックな魔法世界より普通に地球上で昔にしろよ
137:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>122
それって要するに戦国自衛隊だよね?
140:風吹けば名無しID:wypNfd260.net
>>137
ていう漫画があるん?
143:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>140
漫画版もあるよ
151:風吹けば名無しID:/h3U+AOed.net
>>140
映画もあって何度かロードショーでやってた位には有名やで
155:風吹けば名無しID:wypNfd260.net
>>151
へー知らんかった
123:風吹けば名無しID:ec+UvPcgM.net
このスレ再放送やんけ
だいぶ前に同じアイデアでなろう書くってスレ立ててるやつおったわ
124:風吹けば名無しID:boMR1yvN0.net
キャプテンスーパーマーケットで見た
125:風吹けば名無しID:WOq1k5Lh0.net
現実逃避やね
127:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
主人公はたまに元世界のくいものが食べたくなる
147:風吹けば名無しID:GOvHdYEr0.net
>>127
それをうまいうまいと涙流す現地人
なお日本食はかなりアレンジしないと欧米でウケない模様
161:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>147
どうあがいても主人公の知識じゃ作れないからたべたいぜって郷愁の念に駆られるだね
軍人としてしか才能のない人物
170:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
>>147
日本人「寿司やで」
メリケン「生魚彡(^)(^)
日本人「さ、サーモンなら」
メ「ノリ彡(^)(^)
日「・・・」
それでできたカリフォルニアロール
128:風吹けば名無しID:dckg14ql0.net
魔法で探知されて始末されそう
129:風吹けば名無しID:qa5hx+Cf0.net
そもそも中世ヨーロッパなんかいったら異質なものは即邪教扱いだよなw
宗教抜きのヨーロッパファンタジーってホント陳腐なんだよなw
139:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>129
いうてイスラム経由で異教の文献から知識得てるし
142:風吹けば名無しID:x1yWtxLNM.net
>>129
ちゃんと手洗いしよう言っただけで彡(^)(^)扱いされるしな
162:風吹けば名無しID:gVjRmdLK0.net
>>129
宗教ガチだと異世界知識活かそうとした途端おわってまうからな
203:風吹けば名無しID:WXEHJDEN0.net
>>129
まあそういう作品もあるよな
130:風吹けば名無しID:fympvg1s0.net
魔法のある世界だったら一瞬で対物ライフル彡(^)(^)になりそう
131:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
異世界人って食べ物全部吸収するからうんこしないんやで
だからトイレの描写ない
135:風吹けば名無しID:NYTE0OhYd.net
驢鳴犬吠めふFeverズ勧めてくれたJ民おるか?
クッソおもろかったわサンガツやで
136:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
異世界女「抱いて!(股カパー)」
太郎「ニ゜ユエ"エ"ェ"ェ"ェ"!!!!!(拭いてない不潔なケツの匂いで憤死)」
144:風吹けば名無しID:o4DA9TIud.net
真面目に異世界ファンタジー考証すると民族風土文化まで定義して主人公がそこまで特別な存在になり得ないからなあ
145:風吹けば名無しID:xPY4Olaj0.net
逆に異世界側がクソ強くてそいつらが地球にくる逆なろうがほしい
150:風吹けば名無しID:00EvPmZL0.net
>>145
そういうのはいくらでもあるやん
152:風吹けば名無しID:NTGfsecCd.net
>>145
異世界じゃなくて宇宙やけどプレデターやん
164:風吹けば名無しID:ehsWriMj0.net
>>145
聖戦士ダンバインのオーラバトラーは
地球に来ると何故かクソ強くなる
169:風吹けば名無しID:q7Gf4xMS0.net
>>145
似たようなのはあるけどパニックものからうちゲバな感じで駄作になってた
176:風吹けば名無しID:o4DA9TIud.net
>>145
ラムちゃんやん
241:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
>>145
ダンバインかな
288:風吹けば名無しID:mgBiMU+Ld.net
>>145
イアイア ハスタア
167:風吹けば名無しID:GOvHdYEr0.net
>>145
異世界で勇者やってたやつが帰ってきて俺TUEEEEEなら山ほどあるな
そういうんじゃないだろうけど
199:風吹けば名無しID:gVjRmdLK0.net
>>167
はぐれ勇者の鬼畜美学2期こないよなあ
183:風吹けば名無しID:SZ/ZK7YB0.net
>>145
キングの作品ならそういうのいっぱいあるで
252:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
270:風吹けば名無しID:bn55UBpbd.net
>>252
たいがいは呼ぶ側がなんか必要あって呼びつけての転移や転生だし、あんまそういうのはないんちゃう?
235:風吹けば名無しID:bn55UBpbd.net
>>145
異世界の人ってより、ミストとか異世界からモンスターくる系のがメジャーなんかな
252:風吹けば名無しID:8bxN1Obw0.net
>>235
逆に考えると、全く意思疎通出来ない化け物しか住んでない異世界に転移しちゃった可哀相な人間もいるんだろうなw
325:風吹けば名無しID:zj/TJSKc0.net
>>145
SF小説でも読んどけ
412:風吹けば名無しID:80S8Bt+vr.net
>>325
SFで来るのは意思疎通も出来ない化け物やんけ
剣と魔法の世界に侵略されたい
146:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
最後の一発の使いみちは決めてる
149:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
現代でさえおまんこ洗ってない奴多いんやから中世どころか60年前とかですらやばいよな
157:風吹けば名無しID:x1yWtxLNM.net
>>149
臭い方が興奮するからええやろ
153:風吹けば名無しID:MV8y3j4N0.net
風魔法使い「風を操れるということは遠隔で原子に干渉できるということだ。つまり核融合を起こせるんだ。」
炎魔法使い「空気あっためて鉄にします」
地魔法使い「地中の核燃料で核分裂起こします」
水魔法使い「えーと、えーと、水が飲めます」
174:風吹けば名無しID:PMDSUAY8H.net
>>153
炎と風は現象やけど
水と土は物質生成してるからその気になればアミノ酸も生成できるんじゃね
188:風吹けば名無しID:6/G1zRP80.net
>>174
現代科学の知識と魔法を合わせて
現地民より魔法の効率よくしたぜ!ってのもありそうやけど
それやと元から科学オタとか主人公のスペックに下駄付いとらんとならんしな
437:風吹けば名無しID:80S8Bt+vr.net
>>188
科学オタやと魔術の研究に夢中になって話進まなそうやな
154:風吹けば名無しID:GlvK6jfId.net
対物とかコスパ悪すぎだろ
158:風吹けば名無しID:EBQEIl8S0.net
どうやって弾道計算するんや?
159:風吹けば名無しID:u6eRwMVt0.net
そもそもそういう現代兵器で無双系は既にあるやんけ
160:風吹けば名無しID:h/Zd70SQ0.net
数発撃ったらメンテ行きなの知らなそう
165:風吹けば名無しID:gP+Aw2Hz0.net
なろう叩いてる層の中世ヨーロッパ知識もまとめサイトレベル
173:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>165
中世=うんこってイメージしかない奴ばっかやで
168:風吹けば名無しID:Tl/pkbJ4x.net
戦国自衛隊みたいな
171:風吹けば名無しID:HRUpLhMM0.net
ちな対物ライフルって具体的にどの銃とか決めとるんか?
172:風吹けば名無しID:TkHvDwWw0.net
戦国自衛隊も最終的にはジリ貧やしな
178:風吹けば名無しID:NTGfsecCd.net
戦国自衛隊は物資の量的にはもっと節制して計画的に動いてたら全国統一くらいまではいけてたように思えてならない
179:風吹けば名無しID:GOvHdYEr0.net
そもそも魔法ある世界で物理法則とか化学反応とか言いだすなよ
180:風吹けば名無しID:3EsgA+l+0.net
凡人がスナイパーライフルでヘッドショットできる距離ってどんなもんよ
205:風吹けば名無しID:HRUpLhMM0.net
>>180
狙撃がそもそも無理や
風向き距離湿度気圧とかを踏まえた弾道の計算は素人には出来ん
本来のスナイパーも索敵と計算する観測手がほぼ必ず同行するんや
それに本人の技術もないとその通りには撃てんしな
スコープ無しで当たる距離が限界やろなぁ
217:風吹けば名無しID:FZ7J+DNsa.net
>>180
いや、なろうやからそういうのは考えなくていいねん
185:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
>>180
イッチをよく読め
軍人って書いてるやろ
198:風吹けば名無しID:3EsgA+l+0.net
>>185
凡人は一般人のことじゃねえよ
223:風吹けば名無しID:TcPPJ4K20.net
>>198
スナイパーって書いとるやん、一応マークスマンになるにはそれなりに訓練されなきゃ無理やで
米軍の場合なら専用の施設でみっちり訓練するんや
184:風吹けば名無しID:xPY4Olaj0.net
>>180
訓練した奴で300m先の静止物が精いっぱいらしいで
最低でもそれ以下や
254:風吹けば名無しID:3EsgA+l+0.net
>>184
そのくらいの距離まで近づかないといけない方が物語になるか
202:風吹けば名無しID:vCm/7w9fM.net
>>184
主人公は狙撃の世界記録保持者
対物ライフルで3キロ先の的を撃ち抜いてる
231:風吹けば名無しID:2iDPS1yf0.net
>>202
あれ数撃ちゃ当たるで銃のメンテナンスどうするんや、お得意の魔法でチョチョイのチョイか?
210:風吹けば名無しID:x1yWtxLNM.net
>>202
風とか吹くだけで的外れるで?
219:風吹けば名無しID:joyAJXjz0.net
>>210
風魔法でなんとかしよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました