【戦闘機】旧日本軍のゼロ戦「紫電」に見る「ネーミングセンス」と「学習能力の高さ」=中国

1:NEO ★2021/02/09(火) 20:33:49.83ID:nwod9fAM9.net
太平洋戦争の初期において、零式艦上戦闘機(ゼロ戦)はその優れた能力で「世界一優秀な戦闘機」とまで評された。
ゼロ戦は旧日本軍のなかでも代表的な戦闘機だが、当時の日本はほかにも多くの優秀な戦闘機を製造している。
中国メディアの百家号は、そのうちの1つである「紫電」について紹介する記事を掲載した。
「紫電」という名称は中国由来だと伝えている。
「紫電」は優れた性能を持っていた水上戦闘機「強風」を陸上戦闘機化したものだ。
記事は、「紫電」には自動空戦フラップが装備されていたので、慣れていないパイロットでも扱いやすかったと紹介。
太平洋戦争後期に実戦投入され、当時の米軍のなかでも最強の部類だった戦闘機F6Fを圧倒する能力だったと伝えた。
記事が注目したのは、「紫電」という名称だ。
三国志時代の呉の孫権が持っていたとされる6振りの宝剣の1つが「紫電」であり、ここから命名されたと紹介。
孫権は机を斬りつけて大国・魏に勝利するとの決意を示したことから、
当時の日本は「紫電」と命名することでこの戦闘機に希望を託したのだろうと分析した。
また、精鋭が集まる第三四三海軍航空隊、通称「剣部隊(つるぎぶたい)」に配備されたことからもぴったりなネーミングだったとしている。
 そのうえで、当時の日本は第一次大戦後に戦闘機の開発を始めたが、当初は模倣から始まったと紹介。
その後、オリジナルを超える「ゼロ戦」を作り上げ、さらに「紫電」や「紫電改」を含む多くの異なるタイプの優秀な戦闘機を開発したと伝えた。
そして、この過程は中国もよく学ぶべきであり、同時に日本人の学習能力の高さには警戒すべきだと記事を結んでいる。
旧日本軍の戦闘機「紫電」に見る「ネーミングセンス」と「学習能力の高さ」=中国-サーチナ
旧日本軍の戦闘機「紫電」に見る「ネーミングセンス」と「学習能力の高さ」=中国
69:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:18.67ID:zi8/toqS0.net
>>1
お前アホか?

103:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:52:55.94ID:D5l9ALdu0.net
>>1
韓国が日本を攻めて日本に9条破棄を促してくれれば
不死鳥のごとく日本は黄泉還る

148:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:00:12.88ID:tmHsv4AI0.net
>>1
紫電と零戦は別物では?

176:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:04:40.86ID:PHgxMgzk0.net
>>1
育毛剤はここから?

217:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:09:30.71ID:GulI1/CY0.net
>>1
殲99とかつけてる国にセンスとか
言われてもな…
中華製って外国の良く似たようなネーミング
多いよね 誤解させるために
それがネーミングセンスいいって話になるのか?

289:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:18:47.55ID:AIc6IKOP0.net
>>1
旧日本陸軍航空隊将兵に人民解放軍空軍を作ってもらったんだよな

381:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:29:54.31ID:lhK43E3y0.net
>>1
知っているのか?

411:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:34:05.56ID:yCNsaaC40.net
>>1
中華由来の名称を紹介するなら陸軍の二式戦闘機「鍾馗」を例に出した方がよかったんじゃね?

412:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:34:22.87ID:DKR1ppf40.net
>>1 中国は俺達の仇を きっと とってくれるはず 毛唐共を駆逐してくれ!

455:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:40:50.35ID:505Luub00.net
>>1
負けたら意味ないんですよ

511:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:50:54.31ID:0uXyK9l60.net
>>1
第二次大戦という人類史に残る出来事に大きく関わってしまったことは日本人にとっては後悔であると同時に誇りでもある
韓国のようなモブ国の人間には理解出来んだろうけど

525:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:52:12.58ID:2sO9DFak0.net
>>1
昔の電子立国だったころの日本みれば
今の日本がいかに落ちぶれたかがよくわかる
人的にも劣化が激しすぎる
これは某国の日本破壊工作だろうとしか思えん

572:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:59:50.01ID:LT0qW8Zb0.net
>>1
中華の歴史文化には敬意を払ってるからな
盲腸半島とは違って

10:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:00.81ID:ubi5onzS0.net
>>1
ゼロ戦を戦闘機の一般名詞で使うなや PS5はファミコンってか
24:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:50.18ID:3Z9vmqOD0.net
>>10
とはいえ日本も米航空機の事をグラマンって読んでたらしいし多少はね?
113:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:31.12ID:OgtGRA4c0.net
>>24
グラマンさんだよ



60:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:46:38.79ID:7Zf17joX0.net
>>1
このスレタイはあかんやろ
70:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:19.13ID:RV2+16Hx0.net
>>60
ええやんべつに


86:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:10.42ID:S0Pwkghg0.net
>>1
ご安心ください。
今のヘタレ日本人は既に別民族と化してますから。
removed.

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1612870429/

2:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:34:50.44ID:xu5f7NAK0.net
結局無条件降伏だがな
removed.
127:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:57:39.86ID:Il3atxQJ0.net
>>2
ポツダム宣言は、条件のある降伏だぞ。

145:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:59:50.80ID:DlEH4QX20.net
>>2
無条件ではないよ

155:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:01:51.30ID:7wDlCk3c0.net
>>2
なんにもならんよな

400:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:32:29.70ID:RtDYC1/A0.net
>>2
それもぐずぐずして原爆落とされた挙げ句な
おまけに國體護持と引き換えに100年間属国とかの取引もしてる、間違いない

16:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:41.88ID:f8M2yodl0.net
>>2
組織に対する学習能力が極めて低かったからな。
68:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:09.70ID:qOY0ymUQ0.net
>>16
長州人の馬鹿な伝統受け継いでるからな
今の役人も同じ
82:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:27.92ID:tFd/8OSr0.net
>>68
高杉晋作が有能すぎたから長州はたまたま倒幕出来ただけ

274:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:17:20.38ID:CnIYBO4F0.net
>>68
しかし山縣が生きてる間は軍を抑え込めていた
組織というのは難しい

284:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:18:37.22ID:0a1Z5O+R0.net
>>68
長州人は在日帰化在の先祖で陸軍上層部の大部分を占めたな。
朝鮮人に引きずられた戦争なんて負けて当然。

81:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:22.49ID:Ih/NDycr0.net
>>68
東條英機の合言葉は薩長人事の打倒だったけど
92:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:53.96ID:tFd/8OSr0.net
>>81
でも東條が重用したのも結局岸信介みたいな長州閥ばかりなんだよなw




443:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:39:23.14ID:IdC1ckLy0.net
>>2
勉強不足では?恥ずかしいぞ
495:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:48:15.85ID:gm2bp3tE0.net
>>443
当時の日本人が天皇を護るためにどれだけ命をかけたか、そしてそんな天皇の存在がどれだけ重要だったかを教えないからな。だから日本と北朝鮮の区別もつかないオタクが沢山いる。
戦勝国も、日本を占領して初めて天皇の重要性に気づいた。



3:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:34:56.61ID:0NBQwwlM0.net
閃電

4:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:35:07.30ID:4QLBrAxR0.net
「殲」のほうがセンスあると思うけどな
13:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:15.42ID:rTXU4/7I0.net
>>4
センスあるとは思ったが
直接的過ぎる

251:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:13:46.88ID:PpmYpQVu0.net
>>4
いい意味でめっちゃ中二的センスある

26:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:56.32ID:aCA7SB020.net
>>4
すごい強そうだけど悪役臭がする
206:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:08:16.68ID:QY1NDosG0.net
>>26
これな
シーシェパードの沈没した黒い船みたいなイメージ


18:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:57.82ID:TyLSFtUt0.net
>>4
殲99
日本終わったな、
110:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:54:30.90ID:1rSx8MTr0.net
>>18
手抜きすな

549:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:55:47.53ID:/c1KGYde0.net
>>18
これ好き



5:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:35:16.10ID:LTE9CTDb0.net
紫電改
トントントトトトトトン
89:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:33.11ID:hd8nZ19t0.net
>>5
杉浦直樹

147:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:59:58.03ID:g88A640e0.net
>>5
無駄な努力だな

333:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:24:13.82ID:xnvzyOF00.net
>>5
トトトトトトン
  ↑
右上がりに見える。

357:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:27:27.99ID:HlXjBrhz0.net
>>5
101ってまだ売ってんだよね

413:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:34:35.34ID:bOkmSdPZ0.net
>>5
このハゲーーーーーーーーーーーーーー!


6:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:35:41.06ID:kBxYyXEZ0.net
孫権の宝剣かぁカッコいい

7:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:35:50.45ID:XU+/Lk/90.net
市電

8:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:36:09.68ID:tFd/8OSr0.net
零式艦上戦闘機が正式名称だろ
314:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:21:23.44ID:jF4G5eaE0.net
>>8
?


9:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:36:23.71ID:9LbrhUba0.net
大成功したカイシデン

11:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:04.99ID:XfU7qYkX0.net
元カレが紫電改乗ってたんだけど
31:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:35.57ID:tUXQII2q0.net
>>11
アタシのカレは桜花乗り
581:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 22:02:00.21ID:KDzMSvJB0.net
>>31
死ぬんやでそれ! てか死んでるやんけ!!



12:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:13.59ID:TyLSFtUt0.net
敗戦するまでの日本ってめちゃくちゃカッコいいよね

14:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:22.35ID:7XCo795G0.net
紫電改と同時にバネがついたヘアブラシを買ったわ。
498:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:48:33.25ID:ys4nIsfh0.net
>>14
ウチの親父もブラシとセットで買ってたわw


15:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:37.71ID:tFd/8OSr0.net
零戦がF6Fヘルキャットより高性能なわけない
F4Fワイルドキャットよりも性能は下だったらしい。
開戦当初はF2Aバッファローが主敵だったから無双出来たにすぎない
146:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:59:53.96ID:5kBtTb3K0.net
>>15
F4も格闘戦なら無双してたろ?
サッチウィーブまでは

306:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:20:35.44ID:Po+XpB520.net
>>15
ネトゲのフライトシムで21型一機で
F4F3機撃墜できた時は震えた
海面近くの低空で格闘戦
軽くて加速もよくてくるくる回る
7.7ミリは頼りなくても当たればさすがに相手はびびる


17:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:38:49.77ID:ROL3QroQ0.net
中国も台湾も尊敬してるのは大日本帝国
今の腑抜けたなんちゃって日本ニホンモドキでは無い
521:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:51:53.09ID:mydVOLEz0.net
>>17
発想が韓国人っぽい

49:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:00.03ID:TyLSFtUt0.net
>>17
玉音放送の時に日本しんだ
501:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:49:01.14ID:7YexlyT30.net
>>49
そう思うならお前日本を変える為になんか活動してんの?


45:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:43:52.35ID:0MtZ1uIq0.net
>>17
ほんとアメリカさまの思い通りの腑抜けになり下がったわ
346:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:25:49.78ID:vvWkr1kq0.net
>>45 装甲と防弾は違うから覚えておいて
13mmくらいの銃弾をはじき返せるような翼作っても、空に飛び上がれない。
防弾タンクというのは、穴を明けられてもガソリンの漏れを短時間で塞ぐ機能のこと。
大海原を1000kmも進出して、燃料を失うのは死を意味するから。
引火防止は、副次的。焼夷弾や曳光弾で漏れた燃料に引火したら、防弾層が効き始める前に翼や操舵翼が焼け落ちてる。

71:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:27.83ID:yqlVbm3V0.net
>>45
それ以前に優秀な人材は戦争でみんな死んじゃったし
607:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 22:07:31.57ID:kCJnnb4B0.net
>>71
だから社会に二流の彡(^)(^)ヨがはびこった




19:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:12.84ID:iS2mzL6Z0.net
役所広司が↓

20:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:15.05ID:8yKA0BD10.net
知っているのか雷電

21:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:18.75ID:tUXQII2q0.net
今日の彡(^)(^)プホルホル記事w
119:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:43.43ID:SOMVp4Np0.net
>>21
おまエラはキムチだけだもんなwww

139:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:58:53.84ID:5/badpbH0.net
>>21
グックは毎日強姦してホルホルしてるよねw

489:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:46:56.42ID:D5l9ALdu0.net
>>21
キムチも日本の白菜と支那(唐)の辛子が無いと作れない
自力で作れるものが無いもんな
506:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:50:02.65ID:tUXQII2q0.net
>>489
唐辛子は中米原産なんだがw
唐イコール中国だと思ってる?
唐は外国の総称だぞアホタレ



22:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:22.41ID:ux0HbeCg0.net
空母の名前もカッコいいだろ

23:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:35.50ID:CMs853xS0.net
たしかにカッコいい

25:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:39:51.87ID:MmunzoRH0.net
コロナ製造
日本も見習うべき

27:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:12.99ID:G62Gb40p0.net
気持ち悪いぞコロナテロシナ猿

28:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:16.21ID:tFd/8OSr0.net
実際に強かったのは陸軍の隼だったらしいじゃん。

29:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:18.45ID:LTE9CTDb0.net
こどもの頃
月光と呑龍 が好きだった

30:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:26.04ID:xSdy9W1I0.net
同じように米国から盗んで最強の軍隊になったのが中国ですから

32:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:40:44.93ID:kvj02QNB0.net
百式は?
76:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:07.72ID:lP+MtIT00.net
>>32
偵察機はNGで


33:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:41:05.12ID:6M8bLZuJ0.net
殲99はよ

34:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:41:47.56ID:VTCGlMsH0.net
陸軍機より海軍機の方が優秀と思っていた時期が僕にもありました。でもエミリィタンは今でも好きです。

35:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:41:59.81ID:XZl1et7z0.net
「紫電」の名称由来は、
川西航空機で作っていたほとんど作られなかった水上強行偵察機「紫雲」の「紫」
局地戦闘機の統一名称「電」
を合わせただけ
209:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:08:46.03ID:Gn8g8w/n0.net
>>35
紫電という単語は存在する(調べてくれ)がそれとは違うのか?


36:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:09.05ID:72onFG530.net
元記事書いた人は一応しらべたんだなってのと、キャップの無知蒙昧なスレタイの付け方のギャップを楽しむスレですか?

37:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:26.04ID:lDxyrnFr0.net
震電って縁起わるくね?「死んでん」って

38:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:27.80ID:jjrssmbL0.net
彡(^)(^)ン「紫電の起源は韓国ニダ」

39:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:39.52ID:tUXQII2q0.net
カレは桜花乗りだったから迎えに来るのとても早かったわ
77:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:13.23ID:rZNoqVm30.net
>>39 あちら側でお幸せに


40:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:53.41ID:TyLSFtUt0.net
彗星!流星!

41:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:42:56.03ID:Ty9rHe/H0.net
一方、ライトタイガー

42:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:43:33.74ID:E2ft/dGf0.net
ゼロ戦の格闘性能に拘って、燃料タンクの装甲性を上げなかったのが
戦争中盤以降になって、日本海軍が優秀なパイロットを失っていった理由。
53:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:47.89ID:tFd/8OSr0.net
>>42
そもそも当時の日本には高馬力のエンジンを開発する技術力が無かったから装甲を厚くする事など不可能だっただけ
160:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:02:19.70ID:3cdm9Stv0.net
>>53
日本製のエンジンは低馬力なので、人命を犠牲にして運動性能を上げたのが零戦なのよね
軍艦もそうだけど戦前の製造技術は欧米と比べると精度が劣ってた
177:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:04:50.22ID:pegzuARY0.net
>>160
陸軍? の隼とか後期には防弾板つんでたりしたらしいよ。ゼロ戦だけ頭がおかしかったって
ことはない?
200:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:07:31.32ID:y/Bn1zJc0.net
>>177
安全性犠牲にして強さを求めたのだよ
漢のマロンだ

367:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:29:05.17ID:Xj6yisZ90.net
>>177
陸軍はノモンハン事件で航空戦力を大きく消耗したことに愕然として
それ以来航空機の防御性能については一定の配慮をしてる
もっとも先述のエンジン出力の軛や工業力の範囲内でだけど
ゼロ戦に関しては性能のために防御を全て斬り捨てた変態飛行機
481:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:45:22.63ID:AIc6IKOP0.net
>>367
陸軍はいち早く1941年にキャリバー50をコピーの一式機関砲(12.7㎜)隼に載せたからね
海軍は1943年からコピー開始





95:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:51:34.39ID:U8M5pqI60.net
>>42
当時は人は使い捨てという発想だったからね
361:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:27:56.50ID:SoK6u4wr0.net
>>95
×当時は
○当時から


94:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:51:07.07ID:7DGS9wD10.net
>>42
装甲薄いとかよく言われるけどどのみち戦闘機なんぞ機銃を食らったらバランス崩れて墜落するから運動性能上げて回避するという考え出さかたは間違ってないと思うがな
当時の戦況でベイルアウトしてもほぼ助からんだろ
107:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:53:53.35ID:fyOKuPcc0.net
>>94
ジャングルか海の上だからな
ヨーロッパ戦線は畑の上とかに落ちる

466:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:42:58.50ID:gftJ5zjM0.net
>>94
日本に3500馬力の戦闘機用エンジンがあれば運動性能と装甲を両立できた

193:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:06:49.86ID:lDxyrnFr0.net
>>94
装甲つーか
米軍機は、燃料タンクを天然ゴムで包んでいたらしい
タンクに被弾しても、天然ゴムが良い具合に穴をふさぐようになっていたんだってさ
249:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:13:35.69ID:7DGS9wD10.net
>>193
機銃受けてもゴムで燃焼防げてたの?
296:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:19:37.95ID:lDxyrnFr0.net
>>249
40年程前に小学校の校長先生から聞いた話なので・・・
理屈では、空気といい感に混ざらないと燃焼しないし
タンクから盛れる量が少なければ、すぐに燃える尽きるだろうし
有効だったと思うよ
全く平気というわけでもないだろうけど
ベイルアウトする時間を稼げれば十分だろうし
441:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:39:08.69ID:7DGS9wD10.net
>>296
なるほど
燃料タンクに被弾したら漏れ関係なしに発火する気もするが...
当時の状況でパイロットの救難はほぼないから帰投できる状況なら戦況は変わってたのかもね



418:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:35:38.58ID:8AyrAk2u0.net
>>193
当時の日本の船も、穴が開いたときの対処の仕方がダメだったと
アメリカ人が指摘してた。思うに日本の技術者は修理工の経験がないせいで
作ることしか考えてないんだろうな。今でもそうなんじゃなかろうか。
使い勝手の悪さを気づけてない製品とか珍しくないから。
429:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:36:45.63ID:4szZf5tj0.net
>>418
COCOAの事かw

458:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:41:16.67ID:DKcPauGn0.net
>>418
システマチックにものを考えられないのかね
全体を俯瞰してコントロールする人間がいないのか
海軍と陸軍でネジの規格が合ってないとか聞いた
482:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:45:30.17ID:11lWzfC80.net
>>458
それどころか同じメーカーの同一機体でも生産工場やロットによってパーツの取り付け位置が微妙に違って穴を空け直したなんて話もあるそうで






43:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:43:35.21ID:Ty9rHe/H0.net
赤城がある、榛名がある、妙義はない
356:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:27:25.53ID:gm2bp3tE0.net
>>43
爆撃機のふがくはともかく、富士という空母や戦艦が無かったのは何故なのだろう?
463:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:42:32.42ID:5QIiw9Sc0.net
>>356
日露戦争期に戦艦富士おるで

421:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:36:10.04ID:11lWzfC80.net
>>356
富士なら日露戦争の時の戦艦に命名されてたよ
457:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:40:54.01ID:gm2bp3tE0.net
>>421
大東亜戦の敗戦まであったんだね。しらなんだ。




44:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:43:38.69ID:RV2+16Hx0.net
ファンタジーだけどな
あれは殆んどミサイル

46:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:43:59.85ID:9LbrhUba0.net
ワンショットライター
52:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:42.61ID:HLvvokBF0.net
>>46
一式陸攻は爆撃機じゃないの?
388:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:30:44.09ID:PdQiPx8Y0.net
>>52
一発被弾しただけで火を吹いたからだろ
407:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:33:36.91ID:DKcPauGn0.net
>>388
日本パイロット自ら葉巻ってニックネームつけてたくらいw
440:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:39:03.80ID:9oKS2E230.net
>>407
それは形状からだろ





47:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:44:42.42ID:V9s88nTC0.net
ガンダムのカイ・シデンはこの紫電改から来てることは、誰もが知ってる。
74:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:33.53ID:ERn0yXIC0.net
>>47
軟弱者だな。やっぱり紫電もへなへなだったのか

434:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:37:17.98ID:AK4txm/b0.net
>>47
アムロ・レイがA6M零戦から来てることはあまり知られてない
474:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:44:15.01ID:tUXQII2q0.net
>>434
トミノフスキーはすげーな



48:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:44:47.42ID:LTE9CTDb0.net
三鷹の大沢の地下には
機体かエンジンが今も眠っていると思う

50:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:14.71ID:18xViGMZ0.net
結果的にアメリカと戦争して負けたから今の繁栄国家になれたんだぜ
ソ連と戦争して占領されたら共産国家に成り果ててたぞ
63:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:18.17ID:tFd/8OSr0.net
>>50
いや、もし太平洋戦争で日本が勝っていたら膨大な軍事費と植民地経営費により
旧ソ連みたいに経済的に破綻して自滅していたと言われている。


51:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:30.18ID:Q8UABieQ0.net
震電は?

54:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:54.51ID:vUzBi/hB0.net
> 三国志時代の呉の孫権が持っていたとされる6振りの宝剣の1つが「紫電」であり、
> ここから命名された
これは知らなかったな。紫電は必ずしも名機とは言えないかも知れないけど、
紫電改は明らかに名機中の名機だな。

55:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:45:57.76ID:reLkcS/a0.net
紫電は熟語として三国以前から
存在しているはずだがな

56:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:46:07.23ID:bK+Opyer0.net
薬用紫電改

57:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:46:19.40ID:ijZ2wQNS0.net
毛生え薬に使われる名前だがな...
319:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:22:06.42ID:+zwZMZbc0.net
>>57
ああ…やはりそれもあったんだね(うろ覚え


58:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:46:20.75ID:nXPZ4h7j0.net
模型少年だったころ、樽にベニヤ板をつけただけのようなグラマンのF4FとかF6Fは
かっこ悪く、スマートな日本の戦闘機がかっこいいと思っていた。
大人になってみると、グラマンって合理的でいい飛行機だなと思うようになった。
もし自分で乗るならグラマンの方を選ぶし、
何か作り出すならグラマンのような製品を作りたい。
96:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:51:35.78ID:ERn0yXIC0.net
>>58
A―10が大好きな人間も多いから。あれでも一応、空中戦が出来るだけの機動力は有るみたいだが

62:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:13.98ID:TyLSFtUt0.net
>>58
俺はF4Uが好き
104:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:53:09.46ID:yLZpT2wJ0.net
>>62
夜のシコルスキーですね、わかります



59:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:46:36.11ID:+lltcYqc0.net
名前がかっこ悪い

61:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:02.81ID:pSOPOGaq0.net
中国ってロケットに労働一号とか付けるようなネーミングセンスの国だしな
116:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:34.97ID:FP/WkVst0.net
>>61
宇宙ステーションの天宮はいいセンスだと思った
188:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:06:23.00ID:VTuqx8x30.net
>>116
あみゃみゃ…



64:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:38.68ID:crhP0P5i0.net
知っているのか ○電?

65:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:43.17ID:cS9arXJ/0.net
ゼロ戦や紫電もいいけど
まずはハセガワの1/72疾風を説明書どおりに完成させることから始めよう
ゼロ戦は風防のマスキングが面倒くせぇんだよ
85:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:58.75ID:TyLSFtUt0.net
>>65
ゼロ戦はFtoys食玩のフルアクションでいいや


66:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:46.51ID:WnaLt8TG0.net
石原慎太郎聞いたか?

67:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:47:47.67ID:OeMN64RQ0.net
剣部隊が美化されすぎ
78:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:17.58ID:35bUbZzp0.net
>>67
芙蓉部隊よりはマシ


72:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:28.55ID:n5/1wLAk0.net
宿敵であっても認めるべきとこは認めそこから学ぼうとする
彡(^)(^)ンと違って父さんはやっぱり侮れない
129:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:58:01.72ID:hd8nZ19t0.net
>>72は中国を警戒しろって意味だろ。
能力は日本人に匹敵したままで民度側が低い国や民族がいたら怖いぞ。

80:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:18.89ID:Mx4H9rlW0.net
>>72
こういうアホが中国ageの記事に引っかかるんだろうな
中国のやってる事は韓国以上に悪辣だぞ
129:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:58:01.72ID:hd8nZ19t0.net



73:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:48:32.94ID:z1cKV/kU0.net
桜花も回天も名前はかっこいいよ。
87:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:11.63ID:i0r7rXsM0.net
>>73
ピンサロ?


75:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:06.20ID:bBSfTYG80.net
戦闘機の名前かっこいいよな
なんか○○式みたいなのwikipediaで飛んでは記事を眺めてしまう

79:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:18.87ID:ZbhpuKZL0.net
何で中国までゼロ戦が世界一優秀な戦闘機論持ち出してんだよ
艦上機としては世界一だろうけどフォッケウルフとかに勝てるか?
初対戦では或いはって感じ程度だろ

83:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:42.48ID:2B3Su8zf0.net
中国由来といえば鍾馗。

84:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:49:42.96ID:dLAPTSjm0.net
イニシャルDみたいにA6M2って呼ぶんだよ、通は。

88:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:28.88ID:LTE9CTDb0.net
当時の日本
機体は一流
エンジンは二流
プロペラは8年遅れだっけ
99:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:52:07.15ID:RV2+16Hx0.net
>>88
アメリカからプロペラ買ってアメリカに殴られに行くのよ

121:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:56:19.49ID:kS5FC5vA0.net
>>88
今と変わらねえじゃん

438:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:37:44.44ID:CQKe5pHP0.net
>>88
零戦のプロペラはアメリカのライセンス品
452:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:40:25.81ID:9oKS2E230.net
>>438
ハミルトンか
律儀に戦後パテント料を払ったらしいな



90:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:44.14ID:yLZpT2wJ0.net
↑管野直が一言
↓杉浦直樹が一言

93:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:50:56.22ID:0YF7z9Gh0.net
「回天」のほうがセンスある

97:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:51:48.22ID:dvwWKzex0.net
でも誉エンジンは工芸品だし中翼の紫電は主脚が長くなり過ぎ
機関砲も主翼に収まらなくて半分ぶら下げてたし
紫電改に至っては登場が遅すぎた

98:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:52:05.08ID:fyOKuPcc0.net
紫電って、雷電とか
電シリーズなかったっけ?
震電とか
中国人には悪いけど、三国志関係ないだろw

100:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:52:17.89ID:obZ90FAq0.net
禿げ薬

114:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:32.78ID:fyOKuPcc0.net
紫電→ライトニング
雷電→サンダーボルト
震電はなんだろうな
135:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:58:29.68ID:SCiBGlkY0.net
>>114
(;´Д`)ノθ゙゙ ヴイィィィィンバイブレーター
313:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:21:23.07ID:tUXQII2q0.net
>>135
辻元乙



115:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:33.75ID:x72vjG360.net
> 三国志時代の呉の孫権が持っていたとされる6振りの宝剣の1つが「紫電」であり、
> ここから命名された
これホントか?w 初耳なんだけどw
「>紫電」とは紫の電光=鋭い刀から発せられる光
のことだ、という説もあるし
「乙戦」の命名規則から「○電」は決まってるので、それに則っただけという説もある
280:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:18:17.68ID:Ty9rHe/H0.net
>>115
記者のこじつけ


117:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:55:41.28ID:ROL3QroQ0.net
漢字使ってるから喜んでるんだろ中国は
今の護衛艦はひらがなですよククク
130:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:58:01.82ID:cwuS2QKx0.net
>>117
正直ひらがなの艦名ダサいわ
178:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:04:54.97ID:DKcPauGn0.net
>>130
駆逐艦の旧日本海軍からの伝統、花鳥風月のネーミングはセンス抜群だと思うよ
ひらがなもスマートでスタイリッシュ
191:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:06:35.51ID:SCiBGlkY0.net
>>178
ばか
つま

242:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:12:23.53ID:cwuS2QKx0.net
>>178
ひらがなだと意味不明な艦名あるし
最近だと「たいげい」とか




126:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:57:33.24ID:kd7yH/+P0.net
つけてたたく
彡´⌒`ミ
( ´・ω・)  
401:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:32:49.32ID:tUXQII2q0.net


128:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 20:57:44.37ID:qwi7qsJk0.net
いうても資源を抑えられてロクにテストも出来ずオクタン価の低い燃料で満足に性能も出せず終わったんだろ
戦争は数だよ
169:ニューノーマルの名無しさん2021/02/09(火) 21:03:47.90ID:PipSU0Q80.net
>>128
戦争は数、これは良く聞くけど
それならソビエトと中国の勝ちだよ
大量動員出来れば勝てるってワケでもない
戦争とは火力だな


コメント

タイトルとURLをコピーしました